今日は実家の自営業の仕事が一番忙しい繁忙期!一日中手伝いました

収穫

今月から私の実家は農作物の出荷をしているので一番忙しい時期になりました。とはいえ、この暑さなので暑い時間帯での作業はこたえますから、なるべく早めに早めに仕事に取り掛かるために、私は今朝五時半から仕事をはじめました。

米収穫期

父や母や祖母などはもっと早くに起きて、惨事には起きていたと思います。私の家庭はとても早起きな家庭で、早寝早起きが根付いている家です。毎日朝五時には起きているような家なので、私も自然と早寝早起きが習慣づきましたが、今朝は格別に早く起きて、出荷物を切りに出かけました。

作物を出荷するためには、そのものを切りに行かなければならないので、とても人手が必要です。私の家ではケートラ二台分で毎回切りに行っています。家にはマニュアル車しか無いので、私は自然とマニュアル運転が出来るように免許を取りました。オートマよりも運転しやすくて個人的には好きです。

そして、朝早くに収穫したものを今度は出荷作業と言って一連の作業を行います。そのもの自体は全て手作りなので、どれ1つ全く同じという溺愛者ではありませんから、一つ一つ、時間をかけてスーパーなどに出せるような状態にしてから初めて出荷が終了します。

私は特にこの出荷の時のひとつひとつ細かく行う作業が自分の性格にあっていて、無かしからこの作業が好きでよく手伝っていました。ですので人手が足りない今日も沢山手伝いました。

途中で、今臨月なので、おなかが貼ってしまって仕事を断念してしまいましたが、出荷の量がとても多いのでこの時期は疲労困憊してしまいます。更に、今年はこの猛暑で暑すぎてそれでもバテてしまいますね。でも、頑張って出荷作業を終えるところまでくることができました。

明日も明後日も、ここの所はそういう日々が続きます。しんどいですが、それが仕事なので頑張ろうと思います。みなさんも暑さ対策には十分注意して、毎日をお過ごしください。私の父は熱射病で病院で点滴を打ちました。今年の暑さは異常ですから気をつけてください。

少しずつ家の中を片付けて、明日に備えているところです

最近、ぐうたらすぎていて何をやっているんだろう?って自分で自問自答している感じ。特に用事もないので呑気に家の中にいるしかないって感じなんですよねぇ。でも、そろそろ明日に備えて仕事の準備とかしておかないとなって思っていて、まずはおうちの中から片付けようと着手。

おうちの中であれこれ考えていてもろくなことを考えないので、ひとまず体を動かすことに決めました。明日からは仕事に出かければいいので、あれこれ考えなくてもいいんですけどねぇ。とはいえ、今週は片付けなければいけないことも多いので、時間をしっかり意識して物事を片付けておきたいなと。

そして、冷蔵庫の中身も綺麗にしたいなと最近思っていたので、今日は残っていたレタスでサラダを作ることにしました。サラダはとっても簡単なやつでレタスを洗って細かく刻んだ後に、生ハムとドレッシングを合わせたものです。結構これだけでもお腹にたまるので作ってよかったなって思いました。

ちょうどあり合わせでミックスビーンズもあったのでそれを加えてしまいました。結構最近はサラダの組み合わせを考えているような気がするな?って感じです。あとは、株主優待とかでお魚のパックを食べているのでお金を使わずに済んでいて本当に楽だわぁって感じです。

いつも自分にとって無駄なことってやりたくないタイプなのですが、今日はお料理をして少しストレス発散。お金をかけずにストレスを発散する方法って本当に大事だよなぁなんて思います。

他にも読書したりとか少し運動したりとかでわりとストレスって発散できるので、今日は夕方涼しくなってからお出かけしてこようと思っています。暑いからと家の中にいっぱなしでも、精神衛生上よくないよな?ってことで積極的に外に出ていかないとなって思っている今日このごろです。

とりあえず、今日のところは少しやりたいと思っていたことが片付いたのでホッとしています。何事も最初にとりあえずやってみるのは大事だなぁって痛感しています。

今日は家族が甲子園見ている横で子猫たちと戯れていた

昨日の朝はとても寒くてタオルケットだけでは足りなくて凍える思いをしたのですが、今日の朝も涼しくて汗をかいていなかったものの昨日ほど寒くはなくて助かりました。そして目が覚めた時ガサゴソと音がして何かと思ったら枕元に子猫がいて可愛くてなでながらスマホを見て起床します。

いつもより遅く起きたのですぐパソコンに向かい仕事をしたら少し苦戦をしつつもノルマを達成できてほっとしました。次に農作業をするため外に出たがる猫を抑えて外に出て草取りと水やりをします。

両親らも外で農作業をしていましたが、一体何の世話をしていたのでしょうか。
家に戻ったら部屋の掃除をしたのですが、猫たちは一度も来なくて邪魔されずスムーズに終えられて良かったです。さてこれでひと段落ついたので朝風呂に入ろうと思ったら先客がいなかったので待つことにしました。

居間では両親と妹がテレビで甲子園の開会式を視聴しており、母と妹があの子が可愛いだの何だのと話し合っていて呆れながら隣の部屋にいる猫たちと戯れます。一番小さい子猫は優しく手足で挟んできたりペロペロなめてくるのがとても可愛くて何度もなでたくなる子です。

離れたところに二番目に小さい猫がおり、私が畳の上をほふく前進して近づくと目をいつも以上にまん丸くしてとても驚いていました。そして気付くと一番大きい猫が来て畳の上で寝ており、子猫がそれにじゃれつきに行くのを微笑ましく見ていたら風呂が空いたので入ります。

あがったらアイスコーヒーを作り、それを飲みながらTwitterやメルマガのチェック、あと読みかけの本を読んだりして過ごしました。昼食時にキッチンに行くとテーブルの上にトレイに入ったアジフライが6枚ぐらい入っており、父によると母と妹が一緒に買い物に行ってそれを買って来てまた出かけたとのことでアジフライをおかずに昼食を済まします。

それから自室で動画視聴やスマホゲームなどで時間を過ごした後、ローソンに行きました。ローソンアプリで商品を無料でもらえるクーポンが発効されていたのでそれを使いお菓子とペットボトルのお茶をもらいます。

最初、クーポンが機械で読み取れず店員さんが慌てており、どうもスマホ画面が暗いと読み取りづらいようで、2つ目のクーポンのバーコードはあっさり通ってほっとしました。家ではまた動画などで過ごし、夜になったらランニングと入浴をし、夕食のそうめんを食べて今に至ります。

ドリカムの『マスカラまつげ』の歌詞に共感!切ない心境が痛いほど伝わる

この曲は別れ話をしに向かう女性の気持ちを歌っています。主人公の女性は、ウォータープルーフのマスカラのはずなのに、涙の量が勝ってしまいグレーの涙を流します。

『マスカラのまつげに ぽろりグレーの涙あなたの記憶 さいごの私は みごとパンダ顔』

(中略)

朝からがんばった 2回やり直した自分でできるいちばんかわいいわたしになって目力に願いを込めて 思いがもう一度届くように』

『朝からがんばった 2回やり直した』この部分とてもひたむきで共感できます。女性ならお分かりかと思いますがアイメイクを2回やり直すのはとてもめんどくさいものです。

普段ならまあいいか!となってしまいがちですが、大好きな彼と恐らく恋人として最後のお話になるのでしょう、、『いちばんかわいいわたしになって』この歌詞、とても切ないですね。

彼に可愛いと思われたいのは当たり前ですが、別れ話になると分かっていてもいちばんかわいいわたしで会いに行こうと思うその心はとても共感できます。泣いてしまうとメイクが崩れてしまいます。

もちろんそんなこと分かっています。話をすればきっと自分は泣いてしまう、そうしたらマスカラが落ちてグレーの涙を流すことになる、、それを全て分かった上で2回もやり直しているのです。健気で可愛らしいと思いませんか?

後半には

『明日からはひとりで ただ空っぽのこころに増すから あなたへの思いだけは』

と、韻を踏んでとても印象的です。一人ぼっちになったのに思いだけは増していく。一方、マスカラは落ちてグレーの涙に変わる、、とても印象深く恋のおわりを美しく描いています。まさに物語と言ってもいいでしょう。

感動する歌が人生を変える

音楽って普段何気なく聞いてますが、人生を変えるほど影響を受けることもあります。つらいとき、もし音楽がなかったら立ち直れなかったかもしれません。

どんな状況であっても自分の味方になってくれた歌とそれを作ってくれたアーティストに感謝です。元気が出る歌、感動する歌一覧にたくさんいい歌が紹介されているのでパワーが欲しいと思っている人は是非!

生命保険の見直しで節約に成功しました。浮いたお金で髭を薄くしたい

住宅住宅展示場のモデルルームを見に行ったとき、これからいくらくらいの予算の家を買うことができるか、毎月いくら返済すればいいのかをファイナンシャルプランナーに診てもらうことができるがいかがか、と声をかけられて興味があったので診てほしいとお願いしたところ、FPに予約をしておくとのことで、次回も住宅展示場に来ることになりました。

約束の日に住宅展示場に行くと前回会った担当者と、FPと呼ばれる生命保険会社の男性がいてお話しをさせてもらいました。主に我が家の家計について聞かれたことに応えただけで、次回会うときにライフプランを作るとのことで、また次回会う約束をしました。

約束の日にまた住宅展示場に行き、FPに会ってこれからのライフプランについて冊子を作ってもらい、それを見ながら今後のライフイベント毎にかかる費用を算出してもらったところ、そこにはこれから子供が中学校や高校、大学へ行ったとしたときの費用や、自分たちのセカンドライフにかかる費用等、事細かに書かれていました。

この中で今からでも節約できるものとして生命保険が挙げられ、今加入している生命・医療保険の保険料が安くなるなら加入することもありえる、と伝えたところ、FPは自社の保険商品の中から最適なものと保険料で提案するといって、また次回会うことになりました。

こうして何回か会って保険の内容や保険料を精査してやっと納得のいくものが出来上がったので、加入することになりました。これで前回の保険料より、7,000円近く節約することができて満足です。

節約したお金で脱毛したい!特に髭を薄くしたい

保険料を安くできたらやりたいと思っていたことがあります。それは髭脱毛です。脱毛といってもツルツルにするというわけではなく薄くしたいのです。私は髭が濃いので薄くしたいとずっと思っていました。髭を薄くすれば見た目もよくなりますし、日々のカミソリ負けによる苦痛から開放されます。

予算5万円もあれば安く髭を薄くする方法はいくらでもあるので節約したお金をためて濃いヒゲ・青ヒゲ脱毛にチャレンジしたいです。

濃い髭薄くする方法を解説

株で大損してピンチ!妻には内緒でカードローンを使ってみる

お金

金欠になってしまったので、カードローンを使ってみました。今まで誰かからお金を借りることは一度もなかったのですが、今回ばかりはピンチです。というのも、妻に内緒で株式投資を始めて200万円くらい溶かしてしまいました。最初の投資額は50万円でお小遣いをコツコツためていたものです。

初めの投資は新興の電力会社で1週間くらいで売ったのですがプラス5000円になりました。しかし、これが運の尽き。次の日調子に乗ってストップ高になっている新興株に全力投球しました。

結果は2日連即ストップ安で、精神的に耐えられなくなり損切り。マイナス20万円になってしまいました。そこからは転がるように損失を出し続け、気付けば生活費にも手を出すようになり、ついには定期預金も夫の許可なく勝手に解約してお金を使ってしました。

最後の頼みはキャッシングだけです。30万円くらいかりて新興株でテンバガーすれば、もとに戻せます。私にはもうこの方法しかありません。もしダメだったら素直に妻に白状します。

カードローンを利用するにあたり、どの会社がいいか比較しました。比較したのは、プロミス、アコム、モビットの大手3社です。わかりやすくまとめてくれているサイトがあったのですごく助かりました。

結果としてプロミスを選びました。理由は審査が少し優しめ、時間がかからない、身内にバレにくい。の3点です。会社員で正社員ですが審査に通らないと話になりません。まずは審査に通ることに重きをおいてきめました。

申し込んでみるとすぐに審査はおわり、口座に30万円が振り込まれました。プロミスではキャンペーンをやっていて30日間以内に返済すれば利息が無料になります。どの株を買うか決めているので、明日の寄り付きをみて慎重に相場に入っていきます。

無利子でお金を返済しました

借りていたお金ですが、無事無利子で返済しました30万円借りていて無利子ってすごいですよね。大手の消費者金融業者は信用できるんだと実感しました。

お金がない人はお金がないとき.bizでどこからお金を借りるか比較してみるといいと思います。